nuroモバイルのお試しプラン(低速)とロケットモバイルの神プランを比較してみた

nuroモバイルのお試しプラン(低速)とロケットモバイルの神プランを比較してみた スマートフォン
スポンサーリンク

8月から使用しているロケットモバイル(神プラン)と9月から使用しているnuroモバイル(お試しプラン)の実効速度や体感速度などを比較してみました。

また、低速通信で良く見られるプッシュ通知の遅延についても比較していますので是非最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

nuroモバイルお試しプランとロケットモバイル神プランの料金比較

nuroモバイルお試しプランとロケットモバイル神プランの料金比較

まず最初にnuroモバイルお試しプランとロケットモバイル神プランの料金を比較します。

項目 nuroモバイル(お試しプラン) (ロケットモバイル神プラン)
初期事務手数料 3,400円
データプラン料金 300円 298円
通話プラン料金 1,000円 948円
高速通信 下り最大988Mbps(200MBまで) なし
低速通信 200kbps

※金額は税抜きです。

データプランはほぼ同額

データプランの月額料金はnuroモバイルが300円、ロケットモバイルが298円とほぼ同額になっています。

通話プランはロケットモバイルの方が50円以上安く設定されています。

nuroモバイルは高速通信が200MBまで可能

データプランの料金はほぼ同額ですが、ロケットモバイルは初めから低速通信なのに対してnuroモバイルのお試しプランには200MBの高速通信が付いています。

もし毎月200MB以内の通信量で済むという場合はnuroモバイルお試しプランを選択した方が良いですね。

低速通信速度はどちらも200Kbps

ロケットモバイルは最初から、nuroモバイルは高速通信200MBを使い切ってから低速通信になりますが、どちらも速度は200Kbpsと公表されています。

これからこの低速通信の速度やプッシュ通知の遅延などを比較していきます。

 

スピードテストアプリで低速通信の速度を比較

スピードテストアプリで低速通信の速度を比較

これから複数のスピードテストアプリでロケットモバイルとnuroモバイルの低速通信の速度を計測・比較していきます。

計測する時間・タイミングは完全に同じです。

計測に使用するアプリは「みんそく」「Speedtest.net(Ookla)」「Speedtest Master」「Fast.com」「USEN GATE」「BNR スピードテスト」です。

USEN GATE(13時台に計測)

格安SIM会社名 ダウンロード アップロード PING値
nuroモバイル 2.39 Mbps 4.41 Mbps 71 ms
ロケットモバイル 1.28 Mbps 0.83 Mbps 103 ms

みんそく(16時台に計測)

格安SIM会社名 ダウンロード アップロード PING値
nuroモバイル 12.02 Mbps 3.95 Mbps 104.3 ms
ロケットモバイル 3.21 Mbps 3.97 Mbps 108.6 ms

Speedtest.net(Ookla)(17時台に計測)

格安SIM会社名 ダウンロード アップロード PING値
nuroモバイル 0.09 Mbps 0.03 Mbps 70 ms
ロケットモバイル 0.13 Mbps 0.08 Mbps 89 ms

Speedtest Master(19時台に計測)

格安SIM会社名 ダウンロード アップロード PING値
nuroモバイル 0.13 Mbps 0.13 Mbps 44 ms
ロケットモバイル 0.13 Mbps 0.28 Mbps 47 ms

BNR スピードテスト(22時台に計測)

格安SIM会社名 ダウンロード アップロード PING値
nuroモバイル 0.10 Mbps 3.12 Mbps
ロケットモバイル 0.07 Mbps 0.51 Mbps

Fast.com(02時台に計測)

格安SIM会社名 ダウンロード アップロード PING値
nuroモバイル 23.00 Mbps 7.70 Mbps 86 ms
ロケットモバイル 0.39 Mbps 2.80 Mbps 41 ms

 

このような結果になりました。

混雑していない時間帯だと数字上はそれなりの速度が出ていますが、混雑する時間帯になると数字上も体感も遅いです。

17時辺りからは下りで100Kbps前後しか出ていません。

日中と深夜はnuroモバイルの方が大分速い数字が出ていますが、体感ではこの数字程の差があるようには感じませんでした。(正直体感では同じかロケットモバイルの方が速いと感じる事もありました)

次は実際にブラウザでウェブサイトを開いて何秒で読み込みが完了するかを計測してみましたのでご覧ください。

 

ブラウザでウェブサイトの読み込み時間を比較

ブラウザでウェブサイトの読み込み時間を比較

  • 使用するブラウザはGoogle Chorome
  • 開くサイトはYahoo!トップページに掲載されているニュースページ
  • nuroモバイルとロケットモバイル同時に開く
  • ニュースページの概要ページが表示されるまでの時間と読み込みが完了するまでの時間
  • 1日の間に3回計測(お昼頃・夕方頃・夜間の混雑する時間帯)

以上の条件で計測します。

お昼(13時台)ZAs

格安SIM会社名 ページの表示開始 ページの読み込み完了
nuroモバイル 12 秒 25 秒
ロケットモバイル 46 秒 158 秒

夕方(17時台)

格安SIM会社名 ページの表示開始 ページの読み込み完了
nuroモバイル 18 秒 40 秒
ロケットモバイル 28 秒 75 秒

夜間(21時台)

格安SIM会社名 ページの表示開始 ページの読み込み完了
nuroモバイル 7 秒 29 秒
ロケットモバイル 12 秒 35 秒

 

ウェブページの読み込みはnuroモバイルの方が全ての時間帯で速かったです。

今回はYahoo!ニュースのページで比較してみましたが、これと別に他のウェブサイトを開いてみたりした感じではロケットモバイルの方が速いケースもあったので、タイミングを含めてケースバイケースなのかもしれません。

また、この3回の計測は大分速い方だと思います。

これより遥かに遅いケースがこれまで多々ありました。

 

プッシュ通知の遅延時間を比較

プッシュ通知の遅延時間を比較

  • ①使用するアプリ一つ目はCosmosiaで、同じドコモメールアドレスを受信
  • ②使用するアプリ二つ目はLINEでアカウントはそれぞれ別のもの
  • 同じタイミングでスリープにし、5分以上経過したタイミングで他端末から送る

以上の条件で計測します。

お昼(13時台)

格安SIM会社名 Cosmosia LINE
nuroモバイル 80 秒 3 秒
ロケットモバイル 250 秒 1 秒

夕方(17時台)

格安SIM会社名 Cosmosia LINE
nuroモバイル 54 秒 2 秒
ロケットモバイル 45 秒 2 秒

夜間(21時台)

格安SIM会社名 Cosmosia LINE
nuroモバイル 380 秒 3 秒
ロケットモバイル 435 秒 152 秒

 

全体的にプッシュ通知の到着時間もnuroモバイルの方が速かったです。

ご覧の通りLINEは両社ともほぼリアルタイムで通知が来ますが、Cosmosiaは必ず遅れてきます。

これはCosmosiaだけでなく、過去に試した他のメールアプリもTwitterアプリでも同じでした。

何故かLINEアプリだけはほぼ(9割くらい)リアルタイムで通知が来ます。

夜間の混雑する時間帯は遅延が5分以上ありますが、その他の時間帯の遅延であればまぁ許容範囲でしょうか。

これまで何度もロケットモバイルの方でプッシュ通知の遅延テストを行なってきましたが、遅くても5分前後にはプッシュ通知が届いています。(数回来なかった事はありました)

 

ラジコの視聴とLINE通話は問題なさそう

ラジコの視聴とLINE通話は問題なさそう

念の為にnuroモバイルとロケットモバイルでラジコの視聴とLINE通話も確認してみましたが、どちらも問題なさそうです。

ラジコの場合はアプリ起動直後の放送局を取得する際に時間が掛かるものの、再生を開始してしまえば途切れたりするといった事は今回確認出来ませんでした。

LINE通話に関しても相手の声が極端に遅延して聞こえるという事もありませんでした。(Wi-Fi時とほぼ同じでした)

私が試した感じだとLINEの場合はトークも通話も特に問題なく使えそうです。

 

ポイントサイトを経由するとお得に契約できる

ポイントサイトを経由するとお得に契約できる

ポイントサイトを経由して契約を行なうとお得に契約が出来るので少し紹介しておきます。

ロケットモバイル

アメフリという名前のポイントサイトを経由すると以下のポイントが還元されます。

データSIM 通話SIM
6,000pt(600円) 16,000pt(1600円)
まずは下記ページからアメフリの登録手続きを行なう
新規会員登録画面 - ポイ活・お小遣い稼ぎならアメフリ
アメフリの登録はこちらから。
登録が終わったらアメフリ内からロケットモバイルを契約する

登録が完了したら、アメフリページ内にある検索窓に「ロケットモバイル」と入力してページを検索し「ポイントを貯める」ボタンからロケットモバイル公式サイトへ飛んで申し込み手続きを行なうだけでOKです。

申し込み完了後1~2ヵ月程度でポイントが付与される筈です。

付与されない場合はアメフリへ連絡してください。
アメフリは連絡しないと付与されないケースが多々あります。

nuroモバイル

同じくアメフリという名前のポイントサイトを経由すると以下のポイントが還元されます。(お試しプランは対象外)

お試しプラン以外
25,000pt(2,500円)
まずは下記ページからアメフリの登録手続きを行なう
新規会員登録画面 - ポイ活・お小遣い稼ぎならアメフリ
アメフリの登録はこちらから。
登録が終わったらアメフリ内からnuroモバイルを契約する

登録が完了したら、アメフリページ内にある検索窓に「nuromobile(ニューロモバイル)」と入力してページを検索し「ポイントを貯める」ボタンからnuroモバイル公式サイトへ飛んで申し込み手続きを行なうだけでOKです。

申し込み完了後1~2ヵ月程度でポイントが付与される筈です。

付与されない場合はアメフリへ連絡してください。
アメフリは連絡しないと付与されないケースが多々あります。

nuroモバイルとロケットモバイルの比較まとめ

nuroモバイルとロケットモバイルの比較まとめ

ここまで色々比較実験を行なってみましたが、スピードテスト・ウェブサイトの読み込み速度・プッシュ通知の遅延、全てで数字上はnuroモバイルの方が上でした。

しかし実際に使った体感で言うと大差が無いように思いました。

スピードテストでnuroモバイルの方が圧倒的に速い時間帯であっても、実際にブラウザでウェブサイトを開いてみるとロケットモバイルの方が速いという事が何度もありましたし、正直なところどちらも大差が無いと感じました。

ただ、大差が無いのであれば料金がほぼ同じで高速通信が200MB付いているnuroモバイルお試しプランにした方が良いかなと思います。

数百円ケチらないで1GBプランや2GBプランにした方が良い

月にどれくらい使用するのかにもよりますが、1~2GB程度しか使わないのであれば、300円にもう200~400円プラスすれば高速通信1GBや2GBプランを契約できます。

ブラウザの読み込みは本当に遅いので、たった数百円の節約の為に毎日ストレスを貯めてブラウザ操作を行なうくらいなら高速通信1~2GBプランを契約した方が幸せだと思います。

使い方によっては良いかも

先ほど少しお話ししましたが、ラジコは問題なく視聴出来ましたし、LINEに関してもトーク・通話ともに私が試した限りでは特別問題がありませんでした。

もしもこういった限定した使い方をされるというのであれば料金の安い低速プランでもいけると思います。

ラジコを聞きまくる人はこの低速シムをradiko専用にするというのも良いかもしれませんね。

ロケットモバイルは会員登録やアプリのDLでポイントが貰える

ロケットモバイルにはロケモバポイントというものがあり、ロケットモバイルマイページからサイトの会員登録やアプリのダウンロードを行なうとポイントが貰え、そのポイントを料金の支払いに充てる事ができます。

下のページで説明していますが、私は既に1,000ポイント以上貯める事が出来ています。(特に難しい事はしていません)

格安SIM(MVNO)のロケットモバイル(神プラン)をお得に契約してみた
格安SIMの中でも最安値プランのあるロケットモバイルを新規で契約してみました。初期事務手数料を結構安く契約する事が出来たのでその辺も詳しく書いています。

ゲームを良くされるという方は案件がたくさんあるので上手くいけば毎月無料でロケットモバイルを利用出来るかもしれません。

nuroモバイルは10月で解約、ロケットモバイルはポイントが無くなるまで使用予定

今回nuroモバイルは0simからの移行キャンペーンで1ヶ月無料(2ヵ月で300円)だったので試しに使ってみました。

家族に使わせている楽天モバイルの一年無料が終わったらnuroモバイルへの移行を考えていたので試しに使いましたが、ちょっと白紙ですね。

うちの家族は殆どモバイル通信を使わないので200MBで足りると思うんですが、万が一不足した場合にあのブラウザの読み込みの遅さが待っていると考えると流石に可哀そうだなと。

それなら念の為にもう何百円かプラスして1GBプランにしてあげようかなと思っています。

ロケットモバイルに関しては紹介コードで得たポイントなどを合わせると1,500ポイントほどあるので年内は解約せずに使います。

こちらもnuroモバイル同様に家族の楽天モバイル解約後の移行先に検討していましたが多分無いです。

もしあるとしたら神プランではなく高速通信プランになると思います。

ロケットモバイルを契約される方は是非私の紹介コードをお使いください。

紹介コード SCBVIAWEND

申し込み時にこのコードを入力すると200ポイント貰えます。(私も200ポイント貰えます!)


長くなりましたがこの辺で「nuroモバイルのお試しプラン(低速)とロケットモバイルの神プランを比較してみた」を終わります。

この比較がどれくらいの需要があるのか分かりませんが少しでも役に立てば嬉しいです。

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました